omisenet:ブログ

北海道の販促プランナーオミセネット代表が書くブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
 
くらしく で新商品試食モニター100名大募集!

http://www.kurashic.com/
このたび、「北海道のくらしアンケート くらしく」は、
はますい株式会社<http://www.hamasui-y.com/>と協力して、電子レンジで簡単に、
ご家庭で本格的な北海道の海鮮ご飯が楽しめる新商品のモニター調査を行うことになりました。

そこで、全国のモニターさま100名さまに、試食モニターをお願いしています。
ご応募にはモニター登録が必要です。

3月7日募集締め切りです。ご興味のある方はぜひこの際にご登録ください。

北海道のくらしアンケート くらしく
http://www.kurashic.com/
白老粋品ギフトパック発売

白老粋品のギフトパックができました。
地元の食材を使って、地場の技の粋を集めて創った白老粋品で。
今回は、白老粋品の事業者の皆さんと、白老町の消費者協会の皆さんの
お力添えをいただきまして、インターネットのみで試験販売となりました。
おいしいことは折り紙つきです。贈り物に最適です。ぜひご利用ください(^^)

白老粋品 お味見セット

白老粋品 晩酌セット


ウエムラ牧場(白老牛ハンバーグ)
●河庄(ギョウジャニンニク白醤油和え・味噌和え、鮭白子燻製)
蒲原水産(虎杖浜たらこ【塩・わさび・めんたい】:無添加無着色)
●創作一心(鮭ピリカラ、鮭ぐるぐる巻)
お求めは、北市ドットコムhttp://www.kitaiti.com/suihin/index.html
食材王国しらおい まぐろ祭り
本日は白老へ

食材王国しらおい まぐろ祭り 
白老前浜で揚げられたマグロを白老の飲食店のさまざまなメニュー
で楽しむことができます。

マグロ祭りは8月8日〜10日(日曜)まで開催しています。
味もさることながらボリュームもあります。

普段近海マグロなど食べたことがないわたしですが、
念願かない、大満足でした。

ちなみに私が言ったお店は 萩野 すしのつしまさん。
海鮮丼
http://www.shiraoi.net/2008maguro/

現在白老シーフードカレーも人気です。
白老の産品の平貝を使ったシーフードカレーです。
お店ごとにいろいろ趣向を凝らしたカレーが楽しめます。

じつは まだ私は食べていない・・・
近くうかがう際に食べてみようと思っています。
http://www.shiraoi.net/curry/

近くにいくことがあったらぜひよってみてください。
お店の前にはのぼりが立っているのですぐわかりますよ(^^)

=========================
北海道のくらしアンケート くらしく
http://www.kurashic.com/
=========================
白老バーガー&ベーグル
食材王国 しらおいの食材を使ったバーガー&ベーグルの開発試食会に
参加をさせていただきました。


白老町関係者やコーディネーターさん、記者さんなどが集まり、
製造会社の用意した試食用バーガーとベーグルを試食。

さまざまな意見を交わし、白老町の誇る新しい味を開発しています。

初めて参加させていただきましたが、食材の味を生かした
ベーグル&バーガーが並び、とても真剣で、とてもおいしい試食会でした。


7月20日デビュー予定、じゃらんで大々的に発表されます。

白老町にまた新しい魅力&美食が生まれます。

いや〜とてもよい勉強になりました。美味しかったしね(^^)

まぐまぐメールマガジン配信中
自分で出来るお店のマーケティング




白老粋品 白老町ブランド

http://ameblo.jp/shokokai-shiraoi
白老町商工会と生産者が協働して「白老粋品」というブランドを
立ち上げた。

地域産品・ブランドの開発は地方にとってとても重要な
テーマになっているということだが、

開発商品として成功したというケースは
あまり多く聞かないのは残念なことだ。

この「白老粋品」も含め、とても品質の高い、
良い商品が、新聞などで「地域ブランド」として紹介される。

しかし、そのうちの多くの商品は、
とても良質な商品として開発されながら、

販路開拓・商品管理というハードルに阻まれて、
多くの人の目に触れることが難しい状況のようだ。

地域ブランドという性格上、製造メーカーのように
生産能力が高くはなく、

大量手配、定量確保、定期納品が
基本条件となる大手量販店などに販路を求めることは難しい。


「白老粋品」は、商品開発をはじめると同時に
販路開拓をはじめたとのこと。

本州の地方の専門店や高級食材店を対象にアプローチし、
商品開発に大して食品バイヤーや消費者の意見を積極的に
取り入れることで、「売りやすい商品」「買いやすい商品」として
開発した商品である。

実際食べてみたがとても美味しいし、独自性の高い
パッケージデザインは売り場でも注目を集める商品。

これからの「白老粋品」の発展と拡大を期待して
地域ブランドの開発と販売戦略の成功事例として
広く知れ渡ってほしいと切に願っております。

=======================

これを読んだ皆さん、もし売り場で見かけることがあったら
是非手にとってみてください。


まぐまぐメールマガジン配信中
自分で出来るお店のマーケティング





しらおいカルチャーガイドツアー
白老町商工会が主催する
アイヌの伝統文化と自然感をつたえるモニターツアーです。

アイヌの文化を育んだ白老の自然と
アイヌの伝統や食に親しむショートツアーです。

札幌発送迎バスつきで1000円(お食事つき)も、
とても魅力的な価格です。

晩秋の歴史深い自然と、アイヌの文化に触れてみる一日。
参加してみてはいかがですか?(^^)


http://www.jtb.co.jp/hokkaido/shiraoi/index.asp

しらおいカルチャーガイドツアー参加者募集

「森や博物館をガイドの解説つきで歩く」ガイドツアー
「コタンの夜を幻想的に体感する」ポロトコタンの夜/特別公演
実施日:11月11日(土)
申し込み締め切り:11月7日(火)

参加費:1,000円
募集人数:限定35名(小学生以上)
札幌発着無料送迎バスあり
チラシ(PDF)

申込み:アイヌ民族博物館 0144-82-3914
http://www.ainu-museum.or.jp/0407/050808.html



台湾 と 日本人形
新聞関連の情報から

近年、台湾からの北海道に観光に来る旅行者が増えている

2004年の延べ宿泊者数は16万6626人
2003年から2.5倍伸び、香港を抜いて1位となった。

これは外国人観光客全体に占める割合として43.7%となる。
(試算で外国人観光客は38万人)

来道観光客数は2003年で609万人。
約7%が外国人観光客。
全体の3%が台湾からの観光客となる。


また、北海道産のワインが台湾で人気。
台湾では、赤ワインが主流で、北海道の白ワインは
人気が高いという。

==============
ちなみに、

北海道のおみやげ物で人気の高い商品に
真珠と日本人形がある。

「なんで真珠?」と思う人がいるかもしれないが、

外国人観光客に人気のある商品。

彼らは、京都にも東京にも行かず北海道に来る。
だから、そこで日本のお土産を買って帰るそうだ。




↑ランキング参加中、気に入ったらクリックしてネ♪